PS4版トゥームレイダー  なぜ反転できぬ…

PS4版ライズ オブ ザ トゥームレイダーをやっておりました。

発売日(10月13日)に購入して、クリアするまで約2週間ですわ。

昔の僕だったらこんなに時間はかからんかったと思うが、

なにせ学生時代とはワケが違うのでね…。

残業やら飲み会やら…。

まぁ、そんなわけでずいぶんと時間かかったが、とりあえずクリア。

…んで、思った事。


前作とほぼ変わらんな。


操作方法も含めてゲーム性はほぼ一緒。

違いはほとんど無いと言ってもいいが、

強いて言えば、ララの眉毛が太くなった事くらいか。

ストーリー的にも王道で、ビックリ仰天するような展開はない。

前作をプレイしていない人でも困らないようにか、

前作との繋がりはそれほど強調されてない。



まぁ~、前作が結構良かっただけに、それを踏襲した今作も良かったと思う。

前作で文句を言われてた「強化された状態での周回プレイが不可」という点も改善されてたし。

前作のクリア後はちょっと悲しかったな。

何が悲しいって、その孤独感

一応オープンワールドを採用してたもんで、

開発者としては、クリア後にそれを堪能してほしいという思いがあったんだろうけど、

ただでさえ絶海の孤島を舞台にしてるわけで、

ストーリーが終わりを迎えたあとでは、島には誰もおらず、

再配置された敵兵も、1度倒してしまうと復活しない。

誰もいない島で、ひたすら野生動物を狩るだけの孤独な日々w

まぁ、ゲームのシングルプレイなんて1人でやるもんだけども、

ゲームの中でまで1人ぼっちにはなりたくないなぁ…。

今作でその点が改善されてたのはありがたいね。



ただ、個人的にはどうしても納得いかない点が1つ。

それは視点の操作方法

FPS系のゲームなんかで、銃撃の照準を合わせる際、

僕はいつもスティックの入力方向を上下左右反転させてる。

上に倒すと照準が下を向き、下に倒すと上に向き・・・ってやつね。

それが、だ…

ライズオブザトゥームレイダーでは、

Y軸反転(縦方向)は可能なのに、X軸反転(横方向)が不可。


・・・なんで?


縦ができるなら、横もできるようにしておくもんじゃないのか普通。

っていうか、前作では可能だったのになぜ廃止した?

しかも横だけ。まったくもって意味わからん。

おかげで戦闘が無駄にしんどい。標準難易度で何回死んだか。

今回、クリアするまで時間がかかったのは、これのせいもある。

操作方法のせいで戦闘が楽しくないもんだから、

積極的に「今日もやろう」と思えなかったんだわ。

んで、クリアした今。

もうやらないw

このゲームをクリアするために、

約2週間、反転させないプレイを強いられた結果、

別のゲームでのカメラ操作もメチャクチャになってしまった。

討鬼伝2では弓使いだったのに、照準を上手く合わせられずに撃沈w

どうしてくれるんだトゥームレイダー。


ってなわけで、現在リハビリ中でございます。



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライズ オブ ザ トゥームレイダー 【CEROレーティング「Z」】 - PS4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トゥームレイダー ディフィニティブエディション【CEROレーティング「Z」】 - PS4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック